中古オーディオ 販売・修理・買取      スピーカー・アンプ・プレーヤー等

高級中古オーディオ販売・修理ならPROSHOP A&P
新着情報 中古オーディオ オーディオ修理 スピーカーエッジ修理 試聴室 掘り出し品 買取
トップページ サイトマップ 会社案内

     オーディオ機器の修理



アンプ・スピーカー・プレーヤー
チューナー・デッキ etc.

ヴィンテージオーディオ機器の修理





当社は今のオーディオ機器の高価格には反対します。
現在の\100万のアンプは、
20年前の\50万のアンプより良いのでしょうか?
答えはノーです。

オーディオの最盛期は1985年が最後と思います。
当時の物をリファイン/リフレッシュしたほうが、
遙かに安く良い音が出ます。

昔の高級中古オーディオ機器の修理致します。
オリジナルの響きを大事にした修理をいたします。

スタッフ全員、入魂でサポートします。













最近の修理事例 過去の修理事例 修理完了/可能機種 修理の方針 ↑TOP

最近の修理事例
AKAI GX-400D PRO オープンデッキの修理
TANNOY Autograph スピーカーの修理
ONKYO D-77XD スピーカーの修理
YAMAHA C2a プリアンプの修理
Mark Levinson LNP-2L プリアンプの修理
EMT 982 CDプレーヤーの修理
JBL SA600 プリメインアンプの修理
TANNOY K3828 SPユニットの修理
Accuphase PRO5 パワーアンプの修理
EMT 981 CDプレーヤーの修理
その他は、下記の”過去の修理事例”から







最近の修理事例 過去の修理事例 修理完了/可能機種 修理の方針 ↑TOP

過去の修理事例
  海外
APGEE CALIPER Signature スピーカーの修理
Celestion Ditton66 スピーカーの修理
JBL 4333A スピーカーの修理
JBL 4333A スピーカーの修理 その1
JBL 4333A スピーカーの修理 その2
JBL 4344 スピーカーの修理
JBL PARAGON スピーカーの修理
PHILIPS 944 パワードスピーカーの修理
TANNOY Autograph スピーカーの修理
TANNOY Cheviot スピーカーの修理
Thiel CS5 スピーカーの修理
Wharfedale スピーカーの修理
  国内
ONKYO D-77XD スピーカーの修理
SANSUI LE8T スピーカーの修理
SONY SS-G777ES スピーカーの修理
Technics SB-M1 Monitor1 スピーカーの修理
YAMAHA NS590 スピーカーの修理
YAMAHA NS690 スピーカーの修理
  海外
TANNOY K3828 SPユニットの修理
  海外
JBL N500H ネットワークの修理
TANNOY DC386用 ネットワークの修理
  海外
GAS AMPZILLA パワーアンプの修理
Jeff Rowland Model 5 パワーアンプの修理
Marantz 250M パワーアンプの修理
Marantz 250M パワーアンプの修理
Marantz 250M パワーアンプの修理
Marantz SM7 パワーアンプの修理
Mark Levinson ML3L パワーアンプの修理
McIntosh MC2105 パワーアンプの修理
McIntosh MC2300 パワーアンプの修理
SAE 2400 パワーアンプの修理
SUMO The GOLD パワーアンプの修理
Telefunken V69B パワーアンプの修理
  国内
Accuphase PRO5 パワーアンプの修理
HASEGAWA-KOBO 211 パワーアンプの修理 その1
LUX A501 パワーアンプの修理
LUX A3500 パワーアンプの改造
OLD-TIME 845 パワーアンプの修理
ONKYO M509 パワーアンプの修理
ONKYO M510 パワーアンプの修理
SANEI-MUSEN UV-211 パワーアンプの修理
YAMAHA B1 パワーアンプの修理 その1
YAMAHA B1 パワーアンプの修理 その2
YAMAHA B4 パワーアンプの修理
YAMAHA B70 パワーアンプの修理
自作 300B パワーアンプの修理
  海外
GAS THAEDRA プリアンプの修理
Marantz 3300 プリアンプの修理
Marantz 3600 プリアンプの修理
Marantz 3600B プリアンプの修理
Mark Levinson LNP-2L プリアンプの修理
McIntosh C22 プリアンプの修理
NewYork Audio-Labs NCP-2 プリアンプの修理
  国内
LUXMAN CL32 プリアンプの修理
LUXMAN CL35 MK3 プリアンプの修理
Nakamichi CA70 プリアンプの修理
SOUND-HUKUOKA C62 プリアンプの修理
Xavier GOLD ネクストラ プリアンプの修理
YAMAHA C2a プリアンプの修理
YAMAHA C2a プリアンプの修理
YAMAHA C6 プリアンプの修理
  海外
JBL SA600 プリメインアンプの修理
JBL SA660 プリメインアンプの修理
McIntosh MA6800 プリメインアンプの修理
  国内
Aurex SB-Λ77 プリメインアンプの修理
LUX SQ38FD プリメインアンプの修理
NEC A10-4 プリメインアンプの修理
SANSUI AU-D607 プリメインアンプの修理
SANSUI AU-D907 Limited プリメインアンプの修理
SANSUI AU-X1 プリメインアンプの修理
SANSUI AU-X11 プリメインアンプの修理
SANSUI AU10000 プリメインアンプの修理
SONY TA-3200F プリメインアンプの修理
SONY TA-F555ESX II プリメインアンプの修理
VICTOR AX900 プリメインアンプの修理
YAMAHA A9 プリメインアンプの修理
  海外
DYNACO PAS-3X & Stereo70 プリ&パワーアンプの修理
KLEIN-HUMMEL VS-70 アンプの修理
  国内
NATIONAL SKU-1030 オール真空管ステレオの修理
SANSUI APS1400 大型コンポの修理
TOA P3200 プロ用アンプの修理
VICTOR ARE-1 オール真空管ステレオの修理
VICTOR AX-Z921 デジタルアンプの修理
  海外
JBL 5234 チャンネルデバイダーの修理
UREI 525 チャンネルデバイダーの修理

  海外
EMT 981 CDプレーヤーの修理
EMT 981 CDプレーヤーの修理
EMT 981 CDプレーヤーの修理
EMT 982 CDプレーヤーの修理
MERIDIAN 208 CDプレーヤーの修理
PHILIPS LHH2000 CDプレーヤーの修理
REVOX B126 CDプレーヤーの修理
REVOX B225 CDプレーヤーの修理
REVOX B225 CDプレーヤーの修理
REVOX B226E CDプレーヤーの修理
WADIA 2000システム CDT&DACの修理
  国内
DENON DCD-S10 MK2 CDプレーヤーの修理
Marantz CD23D CDプレーヤーの修理
SONY CDP-R1a CDトランスポートの修理
Technics SL-P1300 CDプレーヤーの修理
VICTOR XL-Z999 CDプレーヤーの修理
VICTOR XL-Z999EX CDプレーヤーの修理
YAMAHA CDX900 CDプレーヤーの修理
YAMAHA CDX10000 CDプレーヤーの修理
自作DACとアンプの修理
修理のぼやき とぼけるな!CDの光学メカ
  国内
MICRO BA600 エアーベースの修理
OPUS アナログプレーヤーの修理
  海外
REVOX E36 真空管オープンデッキの修理
  国内
AKAI GX-400D PRO オープンデッキの修理
AKAI GX646 オープンデッキの修理
TEAC A6300 MK2 オープンデッキの修理
TEAC A7030 オープンデッキの修理
SONY PCM2700 デジタルレコーダーの修理
  海外
Volkswagen Karmann Ghia用 カーラジオの修理
  国内
TRIO KT9900 FM専用チューナーの修理







最近の修理事例 過去の修理事例 修理完了/可能機種 修理の方針 ↑TOP



修理完了機種/修理可能機種


下記は、弊社でこれまでに修理した機種の一部、
あるいは、
現時点で修理可能な機種の一部です。
2016年04月09日時点



今後も修理可能なモノの拡大に努めます。
治らないモノは無い!を信念にやります。
古い新しいを問いません。
しかし、時代の中で部品調達ができない場合があります。
一度お尋ねください。


A&E MCA1 / GX727 / GXZ7100 / GXZ9100
ACCUPHASE C200 / C200X / E301 / E302 / F5 / F15 / F15L / M100 / M1000 / P300 / P300L / P300X / P400 / P600 / P700 / P800 / P1000
AIR-TIGHT ATC1 / ATM1 / ATM2
ALTEC 全品可能
AUDIO-TEKNE TP8601PC
B&O 6000 / 8000
BARCO-EMT 901 / 927 / 930 / 981/ 982 / 状態による
BOSE 111 / 201 / 301 / 501 / 1706 / PLS1210 / PLS1310 / SSS-1MC
BOW-TEC ZZ-EIGHT
CARY CAD300
DENON 610S / 630S / 710S / DCD-S1 / DH610 / POA3000 / POA3000RG / PRA2000
EXCLUSIVE C3 / C5 / M4 / M4A / M5 / M7
GAS AMPZILA / TEDRA
GOLDMUND 2 / 9 / 9.2 / 10
HARMAN-KADON CITATION21
JBL 375 / 2440 / 2441 / 4312 / 4311 / 4333 / 4343 / 4344 / 4344MK2 / 4345 / 4350 / L200 / L300 / PARAGON / OLMPAS (C50-S7 / S8 / C60)
KRELL KAS50 / KBL / KMA100 / KMA250 / KPS250S / KSA100 / KSA200 / KSL / MD320 / PAM2 / PAM3
LINEAR-TECHNOLOGY P101 / ほとんど全品修理可能
LINN LP12
LUX A2011 / A3040 / A3500 / A3600 / A3550 / CL32 / CL34 / CL35 / CL35 / CL35 / CL36 / CL38 / CL40 / MA88 / MB88 / MB300 / MB88U / MB300 / MQ50 / MQ360 / SQ38FD / 一部修理不可
MARANTZ 7 / 7K / 7R / 8 / 8B / 9 / 9K / 9R / 3300 / 3600 / P1000 / SC7 / SC11 / SM8 / プリ関連修理可能
MCINTOSH C22 / C22R / C24 / C26 / C28 / C29 / C34V / C40 / MA2275 / MC240 / MC275R / MC275OR / MC2100 / MC2102 / MC2205 / MC2255 / MC2300 / MC2500 / MC2600 / MC3500 / MCD201 / MCD301 / 1MCD501 / MCD6009 / MCD7009 / 一部修理不可
MICRO 111FVG / 555AIR / 777AIR / CDM2
MICROMEGA 820RS / A2001 / CDP
MISSION CYRUS1 / CYRUS2
MUSICAL-FIDELITY A1 / A2 / B200
NAIM-AUDIO NAIT2
ONKYO 820RS / A2001 / D77FRX / SEPTOR1001 / プリメインほとんど修理可能
PHILIPS CD15 / CD34 / CD65 / CD85 / CD99 / CD880J / LHH300 / LHH500 / LHH700 / LHH800 / LHH2000 / 部品一部入手不可
PIONEER C70 / C90 / C90A / SA6600 / SA8100 / SA8800
POLYFUSION 800
QUAD 22 / 66 / QUAD / QUAD606 / ESL63 / ESL63PRO / 状態では不可
REVOX B225 / B226 / B250SG
SANSUI B2201 / B2301 / BA600 / BA3000 / C2301 / プリメイン全て可能、ただしコスト高
SONY DAS702 / DAS703 / DTC57(一部のみ) / DTC2000
STUDER A722 / A730 / D730 / CDメカ入手に時間
TANNOY 全ユニット可能 / GOLD15 / HPD315 / HPD385
TEAC 6100 / 6600 / 7400 / 74000RX / X10R / X1000R / X2000R
THORENS TD124 / TD126 / TD320 / TD520
UNISON-RESEARCH PRI
UESUGI UBROS1 / UBROS3
YAMAHA A201 / A301 / B1 / B2 / B2X / B3 / B4 / B5 / B6 / BX1 / C2 / C2X / C4 / C6 / CDX10000 / CX10000 / MX10000 / P2200

追補

■ LUX トランス
LUXトランスの修理を開始します。コスト高ですが一部可能です。OY15関連、LUX CL35 / CL36電源トランス関連はお尋ねください。

■ WADIA CDプレーヤー
代理店で断わられたWADIA関連CDプレーヤーで、WADIA 6 / WADIA 21など修理をしています。全て完璧とはゆきませんが、かなりの確率で修理が可能です。お尋ねください。

■ 修理不可と言われた物
GAS アンプジラ、Marantz 7、McIntoshなど、また国産のアンプでメーカー倒産や廃業で修理不可と言われた物など、95%以上の機器が必ず蘇ります。

■ SP エッジ交換
当社ではSPのエッジ交換をいたしています。発信器でスピーカを10-20000HZをスィープし、特性の強化を求めています。


■ ESL63 PRO 不可
名器ESL63 PROはハーマンインターナショナルから代理店が変更になり、ほとんど修理不可と言われました。これまで弊社で修理していましたが、この修理は今後はお受け出来ません。強度ポリエステルフィルムの入手がコスト高になったためです。御理解ください。

■ SAEC アーム 不可
SAECのアーム修理はAEの田中副社長当時の工場長死亡により、全てのサエクアームの修理は今後お受け出来ません。特にWナイフエッジはXYZ軸三軸交差の曲芸的なアーム調整が必要で、かなりの技術がないと修理が出来ません。故に今まで200本近い当社から修理された方は大事にしてください。未修理のサエクアームはがらくた同然の性能と言えます。









最近の修理事例 過去の修理事例 修理完了/可能機種 修理の方針 ↑TOP

修理の方針



当社は今の高級価格のオーディオ機器には反対します。なぜならばホントに、現在の\100万のアンフ゜は20年前の\50万のアンプより良いのか? 答えはノーです。この不景気です。必要な経費で修理は安くすべきです。之が当社の主張です。

皆さん、高いお金を出して買うのを止めましょう! 昔の高級オーディオ機器の修理致します。TR式や球をといません。

出来る限りオリジナルパーツで修理しますが、どうしても入手不可なものは、代替品/同等品にて修理します。最新のデジタル機器/CDプレーヤー/CDトランスポート/DAコンバータなども修理可能です。




感動を増幅するのは思い出の増幅です。それは自らの青春の礼賛であり、自らの過去の昇華なのです。

オーディオ機器の中に秘められた想いを貴方が大切にしたいのであれば、単なる機械の修理ではないところに当社の価値を見出していただけることと思います。



オーディオの最盛期は1985年が最後と思います。ゆえにその当時の物をリファイン/リフレッシュしたほうが遙かに安く良い音が出ます。

オーディオ機器は工業製品です。大メーカーの製作しうるTR式アンプより、昔の真空管式アンプの方が音ははるかに豊かで良いです。

もちろん修理しても数値が全てではありません。また測定値が良いのが、良い音ではありません。最後は人間の耳です。

したがって当社はフルオーバーホールをお奨めしません。なぜならばあくまでもオリジナルの音を大事にしたいからです。勿論関東/関西の修理会社みたいに高額の修理代を取るところもありますが、オリジナルでは無くなります。



1985年時代のパーツは粗悪品が多いです。それを現代の最新パーツに替えることで蘇ります。

テスター1台で真空管アンプは組めると言われる方がおられますが、確かに音は出ます。しかしその音はサンスイ社のAU607クラスより遙かに劣悪です。こんなことではいけません!! そんなことで真空管の恐ろしい音/素晴らしい音はでません。



当社ではHP社、アドバンテスト社、アンリツ(株)、ソニーテクトロ(株).安藤電気(株)らの高周波帯域/1M-1Gまで計測可能な機器を導入し、オーディオ帯域外の特性が可聴帯域内での二次三次高調波歪みへ影響しますが、こうした歪みを計測、修理改善し製品として送り出します。

アンプに必要な、特に真空管のサービスは東京より絶対に良いと考えています。6ヶ月の長期保証また特製品の1年保証体制を目座します。市場の品とは違います。当社の価格は品質を表します。